ピアノ技術者向け案内ページ

技術の向上を目指す技術者に、個別技術指導や研修会等を通じてそのお手伝いをします。

 

技術指導

  • 現場に同行、あるいは工房にて作業指導をいたします。
 

技術研修会

ピアノ技術全般に高い専門性を持っていますが、特にタッチウエイト関連技術では世界的に見ても最先端の内容を提供します。下記の研修会・講座はほとんどがタッチウエイト関連です。

  • ニュージーランド協会の週末研修会では定期的に講座を持っています。
  • オーストラレージアピアノ技術者協会主催の隔年ピアノコンベンションでは2013年のシドニー大会以来、パース(2015年)、アデレード(2017年)と講座を持っています。次回はメルボルン(2019年10月)で開催予定。

  • オーストラリアでは2014年にクイーンズランド州協会の招聘により首都ブリスベンにて1日研修会を開催。2018年4月にはシドニーにて有志による招きで3日間の実技研修会を開催。

  • オーストラレージア協会とアメリカ協会共催によるアメリカ合衆国ハワイでのピアノコンフェレンス2018(2018年10月)で講座を持つ予定。

  • 日本では2015年以来定期的に研修会を行っています。2015年(山梨・広島・福岡)、2016年(札幌・仙台・東京・山梨・金沢・四国・広島・鳥栖)、2017年(仙台・東京・金沢・名古屋・大阪)

今後の研修会予定

2018年10月 アメリカ合衆国・ハワイ州 ピアノコンフェレンスにて講座

2018年10月~11月 日本(金沢、大阪、名古屋、東京で開催予定) 

2019年5月~6月 日本(4~5会場予定)

研修会開催を希望の方はお問い合わせください


ワークエクスペリエンス

YNPTCでは不定期にワークエクスペリエンスを受け入れることがあります。工房にて中村の作業の手伝いをしながら経験を積むことができます。給料は払われませんが研修費用もかかりません。ニュージーランドへはビジタービザで入国していただきます。宿泊や食費は自費となります。興味のある方は上段「研修会問い合わせ」ボタンにてご連絡ください。


書籍「タッチウエイトマネジメントの方法」

中村祐司の上記著書はこちらからご購入いただけます。タッチウエイトの歴史・基礎・測定方法と調整方法を学んでいただけます。ピアノのタッチウエイトについて深く学びたい方必携です。タッチウエイトマネジメント研修会へ参加する方は是非事前に精読されることをお勧めいたします。


タッチウエイトマネジメント関連のファイルはこちらからダウンロードすることができます。どうぞご自由にご利用ください。タッチウエイトマネジメントについてはこちらのページをご参照ください。

 2015年タッチウエイトマネジメント研修会広島会場にて

2015年タッチウエイトマネジメント研修会広島会場にて


タッチウエイトマネジメントはアメリカの技術者であり精密タッチデザインの開発者でもあるデービット・スタンウッドによって提唱された基礎技術を元に、中村独自の慣性モーメント関連技術を付け加えて構築されています。

デービット・スタンウッドと精密タッチデザインについての詳細は彼のウェブサイトをご参照ください。ほとんどは英文ですが、一部の論文は中村の翻訳で日本語でもご利用いただけます。